FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Radeonのドライバに待望のメジャーアップデートが入りました。
とは言いつつ、新機能メインのアップデートのため、基本性能の底上げはあまり重視されていないようです。

ドライバを17.11.4から17.12.1にした場合、ベンチマークソフトにもよると思いますがスコアが若干落ちる傾向がありました。

そのため改善策として、BIOS設定よりメモリのXMP(Extreme Memory Profile)設定を有効化して計測。
17.11.4(XMP無効)でのスコアはこちら

FFXIVベンチ
12.1 XMP無効(DDR4-2400設定)
ryzen1900x-rx_vega64-devil_radeon-adrenaline.png
11.4比較でスコアはちょっと下がる

12.1 XMP有効

11.4(XMP無効)でのスコアと比較しても遜色ないレベル
※FFXIVベンチでの海のシーンでグラフがガクッと下がったり下がらなかったり、スコアが安定しない。

PSO2ベンチ
12.1 XMP無効(DDR4-2400設定)
pso20171213_022531_000.jpg
こちらも11.4比較でスコアはちょっと下がる

12.1 XMP有効
pso20171213_063221_001.jpg
11.4(XMP無効)と比較しても伸びがすごい。純粋に平均FPSが上昇している感じがする。

まだまだドライバの改善でスコアが伸びそうな気もします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。